浴室のカビ予防について

浴槽にお湯がある時は必ず風呂フタをして換気してください。

入浴中以外はこまめに風呂フタを使用しましょう。

入浴後は水をかけて

最後に入浴した人が壁や床に冷水のシャワーをかけておくと、

こもっていた蒸気が冷えて、換気効率が上がります。

床面、天井および浴槽の表面に付いた水滴は、換気扇をまわしても、

湿度の高い雨の日や寒い冬の日等には取れないことがありますのでご了承ください。

特に床の凹凸パターン等に一部水滴が残りますのでご了承ください。

​換気だけでカビを防げるわけではございません。

HP

http://www.cudehome.jp/