お湯はそのまま飲用しない

長時間の使用によって、タンク内に水あかがたまったり、​

配管材料の劣化などによって水質が変わる事があります。

飲用される場合は以下の点に注意し、必ず一度沸騰させてからにして下さい。

・必ず水質基準に適合した水を使う。

・熱いお湯が出てくるまでの水(配管内にたまっていた水)は

雑用水として使用する。

・固形物や変色。にごり。異臭があった場合には、飲用には使用せずに、

​点検を依頼してください。

キーワード

​給湯器,エコキュート

HP

http://www.cudehome.jp/